映画「火花」でボケて!

映画「火花」とのタイアップとして、『映画「火花」でボケて!』キャンペーンを11月15日(水)から開始します。

■キャンペーン概要
・期間:2017年11月15日(木)~ 2017年12月7日(木)23時59分
・応募要項:期間中、「写真で一言ボケて(bokete)」内の『映画「火花」でボケて!』スペシャルアカウントページにて提供されるお題にボケることで、応募できます。
・受賞職人へのプレゼント
– 火花大賞 1名 キャストサイン入りポスター、プレスシート、特製ステッカー
– スパークス賞 5名 映画特製すべらないメモ帳
– あほんだら賞 9名 プレスシート、特製ステッカー
・受賞発表について:厳正なる選考の上、ボケてサイト内にて受賞者を発表いたします。
– 受賞発表:12月下旬
– 受賞者数:15名様

■キャンペーンURL:
【PC】https://bokete.jp/user/eiga_hibana
【スマートフォン】https://sp.bokete.jp/user/eiga_hibana

■投稿されるお題例

<キャンペーンお問い合わせ先>
・ボケてコラボ委員会:http://omoroki.com/bokete-collabo/

<主催>ボケてコラボ委員会

<協賛>映画「火花」製作委員会

<参考情報>
■映画「火花」
300万人が笑って泣いた、アホで愛おしい青春物語、待望の映画化!!
お笑いコンビ・ピースの又吉直樹の初純文学作品にて、<第153回芥川賞>受賞作「火花」が、自身も芸人であり映画監督の板尾創路の手によって遂に映画化。

若手コンビ「スパークス」としてデビューするも、まったく芽が出ないお笑い芸人の徳永(菅田将暉)は、営業先の熱海の花火大会で先輩芸人・神谷(桐谷健太)と出会う。

神谷は、「あほんだら」というコンビで常識の枠からはみ出た漫才を披露。それに魅了され、徳永は神谷に「弟子にしてください」と申し出る。神谷はそれを了承し、「俺の伝記を書いて欲しい」と頼む。その日から徳永は神谷との日々をノートに書き綴ることに。

しかし、いつしか2人の間にわずかな意識の違いが生まれ始める―。

「笑い」に魅せられ、「現実」に阻まれ、「才能」に葛藤しながら、「夢」に向かって全力で生きる二人の10年間の青春物語。

2017年11月23日 全国東宝系公開
映画「火花」公式サイト: http:// hibana-movie.com/

■「写真で一言ボケて(bokete)」/ボケてコラボ委員会
月間PV:2億、アプリインストール数:540万
月間ボケ投稿数:100万、通算ボケ投稿数:5,600万、通算お題投稿数:270万
「写真で一言ボケて(bokete)」は、お題職人のお題に対し、ボケ職人が一言ボケて、ボケ作品を生み出す次世代型コンテンツプラットフォームです。
企業とのコラボレーションを企画・運営するボケてコラボ委員会は、コンテンツプラットフォーム「ボケて」を活用し、①職人の皆様に「ボケて」をもっと楽しんでいただく機会となり、②「ボケて」に、世の中に、もっと笑顔が溢れ、③企業や商品と生活者の間に、愛されるブランド接点を生み出す、コラボレーション企画の実現を目指しています。

ウェブサイトURL : https://bokete.jp/
App Store URL : https://itunes.apple.com/jp/app/id563446587
GooglePlay URL : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.bokete.app.android